RSIの正しい見方と使い方。

RSIの正しい見方と使い方。

さて、今回は誰もが知っているであろう、インジケーターについてお話しします。

 

RSIの正しい使い方。


RSIの設定数値にもよるんだけど、30,70と20,80の勝率ってどのくらい違うのか。

確か、どちらもそんなに変わらないです。1,8%くらいでした。

このインジケーターに関してはBBと同じくらい名前の知られているので、みんながみんな使えば、当たり前にスプレッドが出るから、RSI使ってる人は使い方を少し間違えるだけで損益分岐点に達しないです。

MAXスプレッドが出た時は、5~6%くらい勝率が落ちますので

RSIの20,80の勝率は57%ぐらいで、みなさんが多くエントリーするポイントになります。

なので、ハイローオーストラリアの損益分岐は53%なので、もちろんかければかけるほどお金が減って行くことになりますね。

RSI30~70は勝率55%くらい

これもよくエントリーされるポイントなので勝率が落ちて50%くらいになるかなと。

平均獲得Pipsが低いインジケーターですから、資金はどんどん減っていきますね。

また、期間を14などにしてる人が多いと思いますが、そこをいじって何かと組み合わせバックテストいいかもしれませんね!

 

まとめ。


結論どのインジケーターも単体では役に立たないということになります!

どれもやはり、組み合わせなんだなということがわかりますね。

どのインジケーターも3つ合わせればかなり化ける、ようなものも何個かありましたのでぜひ見つけて見て下さい。

また、扱う業者によっても変わってきますのでその業者の欠点を見つける事も大事なのではないかなと。