FXとバイナリーオプションの違い。

FXとバイナリーオプションの違い。

みんな、おはよう!

最近はバイナリーオプションのツール販売などの被害の声が止まないですね。

僕も二、三年前の学生だった時、たくさん騙されたのが懐かしいです。

無知は罪。本当にその言葉の通りだなと実感したのを覚えています。

今回は僕から見たFXとバイナリーオプションについて簡単に触れたいなと思います!

まずそもそも何が違うのという質問が多かったので説明します。

FXとバイナリーオプションでは何が違うのか。

そんな大した変わりはありません。笑

大きく違うのは取引時間に判定時間があるかないかです。

FXは自分のタイミングで好きな時に売り買いできますが、バイナリーオプションは好きな時に買えますが判定時間が決まっているためそこで完全決済されてしまいます。

また、ペイアウト率が全く違います。

FXは幅を取れた分だけ利益になりますし、損失も喰らいます。

ただ、バイナリーオプションは勝てば1,88倍、負ければかけた金額のみの損害のなります。

こう考えるとバイナリーオプションの方が優しく感じますよね。

ただ、バイナリーオプションは判定時間が決まってますのでFXみたいに好きな時に買い売りできないのが難点かなと思います。

また、倍率なども全く違うのでFXだと1日で2倍にするというのはなかなか難しいけど、バイナリーオプションだとペイアウト率が1,88倍と決まってますのでそういった意味ではバイナリーオプションの方がリターンが大きいですよね。

小資金であればバイナリーオプションが最短最速かなと思います。

つまり、500~1000万くらいならバイナリーオプション。

それ以上稼ぎたいのであればFXなのかなと思います。

どちらにせよ、コンサル費用やシステム費用などで初期費用がかかるものが多いし、そういったものは基本的に詐欺とまでは言わないけど、実際のところ稼げないものが多いので気をつけて下さい!

僕は成果報酬など初期費用は完全にかからないものばかりなので、まずご連絡下さい。

 

Instagram:ニートトレーダーKのInstagramアカウント

Twitter     :ニートトレーダーKのTwitter

公式ラインアット:http://nav.cx/a4ZNnmn

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。